氷河とナターシャちゃん

pixivに載せた作品の紹介です。
EPISODE.G アサシンを、Webで読まずコミックス待ちをしていらっしゃる方々には、ややネタバレになるかもしれません。
なので、念のため「続きを読む」状態にしておきますね。

氷河に家族ができました。
出会いの経緯からして、いつまで続くかわからない家族です。
でも、氷河はこの女の子の命を摘むことができませんでした。
親を探して泣くこの子に、パパはここにいるよと名乗りを上げ、抱きしめました。
放っておけなかったんだと思います。氷河には、親がいなくなる寂しさがどんなものかわかるから。
この家族の行く末がどうなるのかはわかりませんが、ひとときの幸せでもいい、氷河に「守るもの」をくれた岡田先生に、感謝します。


  ←この記事が気に入ったらクリック!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。